子育て力アップ講座

何でも投げる!!を止めさせる方法は?

1歳過ぎるころから、

「なんでも投げる!」のお困りが始まっていませんか?

・ お菓子や食べ物を投げる!

・ 突然、手に持っていたおもちゃを人に向けて投げつける

 

まだ1歳児「ダメよ!」と叱っても全く効果がないけれど、

このまま放っておいても大丈夫??と心配になりますよね。

 

確かに1歳さんは

「危ないからいけません!」

「食べ物は大切に!」はまだまだ理解できません。

 

お子さんは何故投げるのでしょうね~

ママが落ち着いて観察してみると 理由が見えてきませんか?

・ やりたいことが出来なくて癇癪をおこして、目の前のものを投げる

・ ただ遊んでいるつもり・・

・ お腹がいっぱいになっていらないから投げる。

 

かなりお子さんの動きはストレート!

お子さんの心の動きを感じることで

投げる前に解決できる場面も増えてきます。

 

1歳児さんへの伝え方のポイントは

ママが感情的にならないこと!

声を荒げないこと!

 

ママが怒ると、そのことが悲しくて泣いてしまうお子さんや

逆に、その反応が面白くて、わざと投げるお子さんもいます。

 

ポイントは「いけない!」と冷静に、威厳をもって注意します。

表情もいつものママとは違う笑顔のない顔で

そして、また繰り返しても相手にしないことです。

 

それでも、わざと投げるのを止めないときは

ママに遊んで欲しいお子さんからのサインです!

じゃれ合い遊びや身体を使った遊びに付き合ってあげながら

お子さんの心を満たしてあげてくださいね!

 

 

芦屋・西宮・宝塚・神戸のベビーマッサージ・子育て相談

2018-03-30 | Posted in BLOG, 子育て力アップ講座