BLOG

ほっぺのガサガサ!!!

孫男子に久しぶりに会うと、ほっぺがガサガサ!!

娘に聞くと、

毎日のお風呂上りには オイルを塗っているようなのですが・・

 

皮膚の厚さは大人では2~3mmですが、

子どもはその2分の1~3分の1の薄さ1mm程度と言われています

ですから、刺激に弱く、とても傷つきやすいのです

 

その上、乳児期~10歳くらいまでは、

一生の間で最もお肌が乾燥している時期、といえます。

子どもは“すべすべのお肌”というイメージが有りますが

保湿はかかせません

 

ベビーの膝や、ほっぺのガサガサは見ていてとてもかわいそうです

ひどくなってしまったら、皮膚科のお世話になりますが

その前に、毎日の手当で守ってあげてくださいね~

 

孫男子の脚や腕は、今のところオイルのおかげでプルプルです

でも、この寒風の中

サッカーで砂埃をあびたり、

自転車で疾走して公園に行ったり、と

顔はかなり 刺激をうけているのでしょう

 

お風呂上りだけでは心配!

外遊びから帰ったら、こすらずに顔をふいて

オイルをたっぷり塗ってあげてほしいものですが・・・

 

今年は大人の化粧品にもオイルブームのようですね!

お子さまには、無臭で刺激の少ないオイルをたっぷり塗って

皮膚のバリア機能を高めてあげてくださいね~~

 
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージ教室へ

芦屋・夙川・神戸でベビーマッサージの事ならSweetPea
2014-11-17 | Posted in BLOG