BLOG

夜中にお布団から出てしまう!

寒い冬の夜中、

「赤ちゃんがお布団から出てしまう!」

「お布団を蹴ってしまう!」

「握った手が冷たい!!」

 

こういう悩みを抱えておられるママも

多いのではないでしょうか?

 

私も昔、気づいてはお布団を掛け、

また、起きて気になってお布団を掛け・・と

繰り返していたことを思い出します

 

どうして赤ちゃんは

モゾモゾ動いてお布団から出てしまったり

お布団を蹴ってしまうのでしょう?

それは、じつは「暑いから」なんです

 

赤ちゃんは、新陳代謝がとても活発で、

大人の2倍以上の汗をかく程の暑がり!

その上、

体温調節機能が未熟なために

お布団や室温などの環境に、左右されやすいと言われます

つまり、

着せすぎ、暖めすぎは

かえって赤ちゃんのためにならない

思って下さいね

「では、どうすればいいの??」

寝入りばなは ベビーの体温が上昇し、

身体が暑くなるため、

パジャマにスリーパーそしてお布団では

暑すぎることが考えられます!

寝かしつけた後しばらくは

肌掛けくらいの薄いものを掛ける程度に・・

 

ぐっと、眠りが深くなる頃には

体温が少し低下して落ち着き

身体は暖かくても、手足が冷えてきます

その頃を見計らって

お布団を掛けてあげると良い訳です

そして、

一晩中、エアコンをつけっ放しは止めましょう

ベビーに最適な室温は24度前後と言われます

明け方、部屋が寒くなってくる頃に

タイマーセットしてお部屋を暖めるようにしてあげてくださいね

 
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージ教室へ

芦屋・夙川・神戸でベビーマッサージの事ならSweetPea

 

2014-12-17 | Posted in BLOG